婚活パーティーのホワイトキーに参加してみた(2回目)

さ〜って能書きはいいからさっさと結果を残せ!

という友人からの忠告を胸に刻みついてリベンジとも言うべき2回目の婚活パーティーに参加することになりました。

今回も前回と同じホワイトキーの婚活パーティーに参加です。

 

このホワイトキーの婚活パーティーは平日も週末も行われているが週末だと、一日のうちに3〜4回もパーティーが開催される。

 

パーティーには色んな企画があって年齢による制限があったり職業が限定されてたり、共通の趣味を持つ人のみなんて感じになっている。

 

面白いのは女性の参加者年齢が低ければ低いほど、男性の参加費が高くなっている。
若い子が参加するパーティーほど男性の参加者が多くなる傾向にあるということみたいです。

みんなやっぱり若い子が好きなんやね・・・

 

 

とにもかくにもパーティー会場へ

前回の失敗を反省して今回は変な格好はしてまへん。

と言っても週末のパーティーだったこともあってスーツ姿ではなく、ジャケットを着たいわゆるキレイ目系のコーディネート。

実際に会場にはスーツ姿よりも私服の男性の方が多く見受けられた。

大体は当たり障り無い感じのキレイ目な服で中にはボロボロのネルシャツとかで来ている人もいる。

 

女性はというと、これまたキレイ目な格好の子がほとんどで、中にはちょっと気合いの入った勝負服!みたいなワンピースの子とかもいる。

 

ただ、女性でもやっぱりスカートではなくジーンズにカットソーとかの全くと言ってよいほどやる気が感じられない子もいる。

女子の場合は複数人で参加しているパターンが非常に多くなってくる。

そして、何を言い訳したいのか最初の時点で

「私は友達の付き添いで・・・」

みたいなことを言ってくる。

婚活パーティーに参加するのが恥ずかしいのだろうか、誰ともカップルになれない時の保険なのだろうか。。。

もちろん、本当に単なる付き添いの場合もあるだろうけど、もしもホントに付き添いで誰ともカップルになる気がないのであれば、それはもはやサクラのようなタチの悪い参加者ということを自ら発信していることになる・・・

 

まあ、それはさておき、今回の参加者は全部で30人強といったところ。

女性だけでも15人以上はいそうな感じだ。

その中でも特に目立つ可愛い子が二人。
他にも地味可愛い感じの子がチラホラ。

あとは、よくいるタイプのぽっちゃり系かオバはん系のメンバーになっている。

 

 

自己紹介タイムでの手応えは?

プロフィールシートでもある程度の対策は練ってきたので前回よりかは自己紹介タイムにもつながる。

実際に2〜3分の自己紹介タイムというのは慣れていないと本当に名前を確認して職業についていくつか質問したりされたりもしくは趣味について書いてある内容をただただ聞いてみたり。。。

そんな感じで終ってしまう場合も多い。

ここで必要なことは

絶対的な他の参加者との差別化!

だと考えている。

その差別化の方法についてはいくつかある。
また女の子のタイプによっても変わってくる。

基本的な戦略としてはプロフィールシートに書いてある内容は会話にしない。
ということになってくる。

プロフィールシートを使っての会話も絶対にナシではないのだが、ほとんどの男性はプロフを元に会話をするパターンが多いのでそれをしないだけでも差別化につながっていく。

あとは、どれだけ少ない時間で自己アピールをして強い印象を残すのか!
実際に参加した人であればわかると思うが、10人も20人も話をしていれば誰が誰だか完全にわからなくなってくる。

 

手元にあるシートにメモすることはできるがそのメモをする時間自体もほとんどない。
とりあえず気に入った子の番号にマルをつけることぐらいしかできないでしょう。

 

そんなこんなで、一応は自分なりに差別化を図って前回よりは手応えを得た状態で全ての子と自己紹介タイムは終った。

 

 

中間印象の結果はどうだったの?

自己紹介タイムが終って、中間印象シートも提出。
しばしの休憩の後で、中間印象の結果でもある分析シートが配られる。

前回よりはあきらかに上手くできている。
ちょっとだけ期待をしてドキドキしながら分析シートを見てみると・・・

 

 

自分のことを気に入っているのは2人・・・

 

 

え〜〜〜〜!!!

 

けっこう手応えはあったのに???

 

たったの二人?

 

 

まあ、前回は0だったことを考えると相当な進歩であったことは間違いない。

周りをみても別に特別イケメンがいるワケでもなく普通のもっさい男ばっかりだな〜なんて思っていたのに、自分を指名したのはたったのふたりだけ。

 

しかも上位指名でもない。

 

 

う〜ン。

 

婚活パーティー難しいっす。

 

 

 

 

そして結果はどうなった?

 

もちろんカップルになることなんてなく二回目の婚活パーティーも終了するのでした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

と思いきや!!!

 

 

 

 

 

 

 

婚活パーティーが終了すると、まず男性側から退出することになります。

 

そして、その時に出口で封筒を渡されるんです。
その封筒の中には次回のパーティーの広告とかが入っているんですが、もしもカップルになっていた場合はそのカップルになった子の番号が書いた紙というものも入っているんです。

 

これは一目みれば入っているかどうかがすぐわかるのですが

それとは別に

カップルになっていなくても連絡先交換カードというものが入っている可能性があるんです!!

 

 

こんな感じのやつなんですが、

 

 

はい、連絡先ゲットしました!!!

 

 

 

この連絡先交換カードはもちろん男性側からも送ることができて最大3人まで送ることができます!

 

このとき入っていたのは中間印象で女性人気第3位に入っていた子でした。
僕もこの子は中間印象で選んでいたし連絡先交換カードも送ってました。

 

つまりお互いが連絡先を交換できたということになるんです。

 

その子が他の誰かとカップルになったかどうかは不明ですが、とりあえず最低目標でもある連絡先のゲットだけは達成することができてその日は岐路につくのでありました。。。

にほんブログ村 恋愛ブログ 恋愛体験談へ
↑ランキング参加しました!読み終わったらポチっと押してね!


コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。


関連記事


ハルも使用しているオススメサイトランキング

  1. No.1登録会員数は1000万人15年以上も運営の超大手老舗サイト

    PCMAX(ピーシーマックス)

  2. No.2運営年数も会員数業界トップクラスの老舗優良サイト

    ハッピーメール

  3. No.3真剣に恋人を探している人が多い健全系出会いサイト

    YYC(ワイワイシー)


おすすめ記事

オススメ体験談記事

  1. 2018.11.07

    【実録画像アリ】ペアーズで人気のスタイル抜群な美人受付嬢とデートしてゲットした!
  2. 2018.10.12

    マッチングアプリのタップルで出会った子とサクッとにデートしてサクッとお持ち帰ってみた
  3. 2018.09.08

    色々な人と色々な経験することは決して悪いことではないという名のお持ち帰りデート体験談
  4. 2018.09.04

    ネットで知り合った子と2対2で飲んでプライド高い系女子をお持ち帰りしたリアル体験談
  5. 2018.08.22

    出会いサイトで会ったアパレル女子を居酒屋で褒めて共感しまくってホテルへ行った体験談

アプリ・LINEのやり取り実録

  1. 2018.10.25

    ペアーズでマッチングした美人受付嬢とのデート確定LINEの流れを全て実録付きで解説します
  2. 2018.10.17

    ペアーズでは〇〇をつけてデートに誘うのが成功率を高めるひとつの方法論だと思います。
  3. 2018.09.09

    マッチングアプリのペアーズで300以上いいねを貰っている子とカフェデートをするまでの実録