婚活パーティーでカップルになって連れ出した子がLINEをしていた相手とは・・・女の子強さと怖さを解説します!

どうも婚活パーティーマッチング専門家のハルです!

 

はじめて婚活パーティーに参加してから数年がたってますが、婚活には様々なドラマがあり、夢がありロマンがありそして絶望と恐怖もあります・・・

 

婚活女子というか、女はみんなそうなのかも知れませんが男性が思っている以上に腹黒い部分を持ってるし、ネチッこいし強い生き物だだと思います。

 

色んな男女を見て来ましたがやっぱり男性の方が弱いですよね・・・

 

物理的な筋肉の量でのパワーではなく内面的な部分や精神面では圧倒的に女性の方が強いなあと感じています。

 

 

そんな女性を口説き落とそうと思うならそれ相応の覚悟が必要になるのは当然です。

 

 

さて、以前イケメンの友人Y君と一緒に婚活パーティーに参加した時のお話です。

 

その時のパーティーはまあまあ参加人数も多くて可愛い子もチラホラ。

会場に入った瞬間から獲物を狩る鷹のような鋭い目で女性陣を見定めます笑

 

もちろんY君とはLINEでやり取りをしつつ情報交換をしながら進行していきます。

 

めぼしい子を何人かピックアップしてお互いにLINEで共有しているとやっぱり可愛い子2〜3人は同じように気になるリストに入ってます。

 

これは合コンとか行ってもそうですが僕らの中ではお互いに気になる子がいてもどちらかが良い雰囲気になったら喜んで譲る精神で活動しています。

これは貸しでも借りでもなくて譲り合いの精神でもありません。

 

あまり共感は得られないかも知れませんが恋愛においてけっこう重要なことで、

どうでもいいマインド

をお互いに持っているからこそなせる技になっていると思います。

 

これは簡単に解説させていただくと

 

その子と上手くいってもダメでもどうでもいいや〜!
だって他に女は星の数ほどいるし!

 

という考え方になります。

 

沢山の女性を口説きたい人にとっては絶対に持っておかなくてはならない重要なマインドになると思います。

 

一人の人にハマったり執着してしまうとどうしても雁字搦めになってしまいポテンシャルを発揮することもできないです。

またPEAが出てしまう原因にもなります。余裕もなくなるし不安にもなります。

良い事はひとつもないでしょう。

 

モテる男、沢山の女性と夜のお友達になるそのためにはどうでも良いマインドを持ってとにかくたくさんのリストを保有する!
これが必要となってくるんです。

 

 

 

閑話休題

 

さて婚活パーティーは順調に進み自己紹介タイムが終って中間印象カードを下記小休憩に入ります。

我々はトイレで作戦会議となります。

 

やはり可愛い3人がメインのターゲットとなりそうなのですが感覚的にはY君の方に部がありそうです。

 

よくY君とも一緒に婚活パーティーには参加するのですがやっぱり、人は見た目が100%なんてドラマがあったようにY君の人気は絶大です。

しかしながら婚活パーティーというのは連絡先の交換は複数人とできるものの所詮カップルになれるのは一人です。

ということは誰にでもチャンスはあります。

 

気になる子が3人いるということはその全てがY君を気に入っていたとしても2人は絶対にカップルになれません。

そこはプライドがないと思うかも知れませんがハイエナ作戦ですよね笑

 

 

中間印象の結果が配られてみると案の定気になってた3人は中々の人気です。

そして、解析シートを見る限りですが僕のことを上位に指名してるのはその3人の中では一人しかいません。

Y君の情報がLINEで送られて来ますが第一指名が一人と上位指名が一人残りの一人は下位指名とのことです。

 

ちなみに、Y君を上位指名した子が僕のことも上位指名した子でもあります笑

 

わかりやすく3人をA子B子C子とすると

A子はY君を1位指名
B子はY君と僕を上位指名(2位3位)
C子はY君を下位指名

Y君 A子を1位指名 B子を2位指名
ハル A子を1位指名 B子を2位指名

こんな感じになっています。

 

 

そしてパーティーはフリータイムへと移っていきます。

事前に打ち合わせをしていたのですがまずはA子のところへY君が話にいき、僕はB子と話をします。

そして、お相手を変えて下さいのアナウンスが入ると今度はA子のもとへハルが話をしにいきB子にはY君が話にいきます。

 

 

フリータイムで話した印象では多少仲良くなることはできたけどやっぱりY君の方が分がありそうです。

 

 

 

 

そんな一連の流れがあって最終のお相手を選択するカップリングカードを記入してパーティーが終了します。

 

 

 

結果はまあ、ほぼほぼ予定調和というかA子とY君がカップルになり、B子と僕がカップルになりました!

 

そんなこんなでY君はA子と二人でどこかへ消えました。

 

なので僕はB子に

「せっかくなんで少しお茶でもしませんか?」

と言って近くにあったミスドへ入ります。

 

お互いのプロフィールシートを見せ合ってもう一度基本情報を確認しているの図www

 

 

 

 

さて、ここからが問題なのです。

連絡先交換カードというのはカップルになってなくてももらうことができます。

Y君の封筒にはB子のアドレスが入っていたようで、同じくB子の封筒にもY君のアドが入ってます。

 

どういうことかと言うとB子は僕とカップルにはなってるけどY君とLINEの交換をしているということになるのです。

 

そして、もっと恐ろしいことがY君だからこそわかってしまうんです。
なんと、ミスドで会話をしながらB子はY君とLINEでやり取りをしてます!

 

B子からLINEがきている事はY君から僕に報告がきています笑

 

めちゃくちゃカオスな状況が生まれたのです笑

 

端からみれば、スマホをいじりながら会話をしているカップルみたいな二人が、実は、二人とも同じ相手とLINEのやり取りをしているのです笑

 

 

これこそB子が実践しているどうでもいいマインドなんですね!!

 

 

Y君からのタレコミによるとB子はパーティー後まっすぐに帰宅している最中という設定になっているそうです笑

もちろん僕もY君にはLINEで現状報告を逐一しているのでY君はミスドで僕らが一緒にいるのをわかっている状態でB子とLINEをしていることになります。

しかもA子とどこかで一緒にいながら笑

 

後日談ではLINEを見て笑いを堪えるのが大変だったそうです。

 

 

僕らも酷いことをしていうように見えるかも知れませんがハルの方が可哀想だと思いませんか?

 

だってせっかくカップルになって連れ出してるというのに目の前の女性は別の男とLINEをしているという状況ですよ?

女の方がやることが怖いですわ・・・

 

 

とまあ、こんな女の一面とか腹黒さを知っているからこそ色んな子に対して

どうでもいいマインド

で接することが可能なんです!

 

どうしても可愛い子とかを目の当たりしてしまうと男性というのはついついガッツいたり、必要以上に優しく接してしまったり下手うちしてしまう可能性が高くなってしまうものです。

 

 

女性は男性が思っている以上に強くて怖い生き物なのでその辺を理解して戦いに臨まないと殺られてしまいますよ??

 

やられる前にヤル!

これに尽きるというのが僕の結論です。

 

 

あまり共感を得られないかも知れませんがけっこう本質的なことだと思うので理解できる人は実践してみてくださいな!

 

ではまた次回!

にほんブログ村 恋愛ブログ 恋愛体験談へ
↑ランキング参加しました!読み終わったらポチっと押してね!


コメントは利用できません。

関連記事


ハルも使用しているオススメサイトランキング

  1. No.1登録会員数は1000万人15年以上も運営の超大手老舗サイト

    PCMAX(ピーシーマックス)

  2. No.2運営年数も会員数業界トップクラスの老舗優良サイト

    ハッピーメール

  3. No.3真剣に恋人を探している人が多い健全系出会いサイト

    YYC(ワイワイシー)


おすすめ記事

オススメ体験談記事

  1. 2018.11.07

    【実録画像アリ】ペアーズで人気のスタイル抜群な美人受付嬢とデートしてゲットした!
  2. 2018.10.12

    マッチングアプリのタップルで出会った子とサクッとにデートしてサクッとお持ち帰ってみた
  3. 2018.09.08

    色々な人と色々な経験することは決して悪いことではないという名のお持ち帰りデート体験談
  4. 2018.09.04

    ネットで知り合った子と2対2で飲んでプライド高い系女子をお持ち帰りしたリアル体験談
  5. 2018.08.22

    出会いサイトで会ったアパレル女子を居酒屋で褒めて共感しまくってホテルへ行った体験談

アプリ・LINEのやり取り実録

  1. 2018.10.25

    ペアーズでマッチングした美人受付嬢とのデート確定LINEの流れを全て実録付きで解説します
  2. 2018.10.17

    ペアーズでは〇〇をつけてデートに誘うのが成功率を高めるひとつの方法論だと思います。
  3. 2018.09.09

    マッチングアプリのペアーズで300以上いいねを貰っている子とカフェデートをするまでの実録