ペアーズでは〇〇をつけてデートに誘うのが成功率を高めるひとつの方法論だと思います。

どもペアーズのセミプロことハルです!

 

最近では婚活アプリや出会いアプリがめちゃくちゃたくさんあってそれだけ需要があるってことだと思うのですが、それとは裏腹に段々と男女ともに慣れてきてしまって中々出会うのが難しくなってきてます。

 

まあ、それでも未だに出会うことはできちゃうのですが、一昔前のアプリが出始めの頃って本当にポンポンマッチングして、
ちゃっちゃっとLINE交換してサクッとデートができたもんです。

 

現在では数打ちゃ当たるの法則でアプローチ数を増やす事でなんとか出会える数もキープしてますがライバルが増えてきているのでマッチング自体もそうだし、マッチングした後のLINE交換もけっこう厳しい子も多いです。

 

 

ということで、今回も僕のペアーズでのLINE交換までの実録解説をして今までマッチングしたけどなかなかLINE交換やデートができてない!

という人に少しでもヒントになればと思っている次第であります。

 

とは言っても、やっぱりペアーズではそこまでの究極のテクニックとかはなくやっていることだって今まで同様に

  • がっつかない
  • 褒める
  • 共感する
  • テンションを合わせる

これに尽きます。

 

でも、相手のテンションに合わせて話題だったりも変わってくるんで今回の子に関しては共通の趣味という点でテンションを合わせる例になります。

 

この子はコミュニティでも漫画好きで特にワンピースが好きということがプロフィールに書かれていたのでそこから攻める事にしてみました。

 

ちなみにスペックですが、24歳事務員でいいねは250くらい顔写真は何枚か載せていてSNOWで加工しているものと普通の写真の両方を載せていました。

 

 

 

まずはいつも通りの感じで自己紹介ではあだ名の付け合いとかをします。

 

まあ、これはしてもしなくてもどちらでも良いのですが、ちょっとは親近感が湧く可能性もあるので一応やっています笑

 

あだ名は盛り上がるパターンもありますがそうでない場合は逆に困らせてしまうこともあったりするので注意が必要です笑

 

なので、とりあえず話題を変えていくつか質問をしていき、食い付きが良さそうなものを探してみます。

 

いいねの数からわかるようにまあまあ可愛い子なので恒例の質問ですが

モテますよね?

という感じで間接的に相手を褒めていきます。
これもキラーフレーズのひとつなので使い回しOKですよ笑

 

この質問ではほとんどの女性が否定で返してくることはわかりきっているのでその後にワンピースの話題にも繋げやすいように伏線を貼っておく事にしました笑

 

 

ちなみにワンピースがわからない方のために一応説明をしておくと、女ヶ島というのはワンピースの中に出てくる男子禁制の女性しかいない島のことです。

 

 

ただ、思ったよりもテンションが上がってなくワンピースの話題に食い付いて来なかったので一旦別の話題で会話をすることになります。

ただ、向こうからの質問もきているので感触としては悪くはない感じですね。

さりげなく

美人受付嬢

というワードでここでも間接的に褒めてます。

そして、向こうからも出会いがないのか?
という質問がきていますが、これはなかなか良い傾向にあると思います。

こちらに対してけっこう興味を示している証拠にもなっていますね。

 

 

これまで質問だったりでこちらに対しての興味というか好意がわかったのでちょっとだけ攻めています!

○○さんに出会えた!

 

このフレーズはこちらに対しての興味や好意的な態度が受け取れない時に送ってしまうとがっついているフレーズになってしまいますが、ある程度の反応が見えている場合はこれくらいは送ってもOKです!

 

そして、次にいよいよワンピースの話題へとシフトしてくことに!

 

そして、思った通りこの当たりから相手のテンションが上がってきます。

あきらかに相手の子の文章量が増えてます。

これがテンションが上がっている部分ですね。そして、相手のテンションに合わせてこちらも文章量を増やして会話を楽しんでいるということをアピールしてます。

 

 

 

 

そして、十分にテンションが上がっていてこちらに対してもある程度の矢印が感じられているのでいよいよデートのオファーを出す事になるのですが、

 

デートに誘う時の鉄則って

理由付け

だと思います。

 

なんの脈絡もなしにデートに誘っても場合によってはOKなこともあるかも知れないですが、基本的には

〇〇だからデートしよう!

という感じで理由を付けると成功率も高まってくると思います。

 

ここでは、

ワンピースについて語る会

というわかりやすい理由をつけてしかもテンションが上がっている状態でオファーを出しています。

 

相手の方も会話の一連の流れの中であっさりとオッケーしやすいと思います。

 

 

こんな感じでデートというか、会う事が確定している前提でLINEを交換するというのが一番スムーズな流れです。

 

ちなみにですが、今回はたまたまワンピースについては読んでいたのでこのような会話をしていますがめちゃくちゃ大好きで詳しい必要はないです。

 

会話の中で一応それっぽいことは言ってますが僕ぶっちゃけ言うとそこまで大好きでめちゃくちゃハマってる!
というワケではありません笑

 

まあ、全く知らない読んだ事のないマンガとかであったら無理にその話題にする必要はないと思いますが、なんとなく読んだ事がある程度でもそのくらいの知識で会話をして十分に相手のテンションをあげることは可能だと思います。

 

また、この子と実際に会った時ですがワンピースについて語る会という名目で会ったにも関わらずワンピースの話題なんてほとんどしなかったです笑

 

そうなんですよ!

ワンピースについて語る会というのはあくまで名目上のことであってそれは相手の子もわかってるんですね。

 

なので、とりあえず会う為の理由をつけるということが重要になってくるんです。

 

もしも、デートに誘っても断られることが多いという方は、そのデートに対して理由付けをしてみるというのもひとつの方法論かと思います。

 

 

 

この理由に関しても何でも良いです。

 

例えば、ワインが好きな子だったら、知ってても知らなくても良いので

「ワインのオイシイお店見つけたんだけど一人じゃ入りづらいから一緒に行こう?」

とかでも良いと思います。

 

 

また、僕がよく使うカフェデートでも

「パンケーキがオイシイお店があるけど男一人だと行きづらいから一緒に行ってよ」

とかそんな理由でも良いでしょう。

 

パンケーキが好きな子は多い、というかほぼほぼ女性は甘いものが好きですからね笑

 

ちなみに、そのワインの店にしても、パンケーキのおいしいお店ににしてもデートに行けることが確定したら食べログなりホットペッパーなりで評判の良いお店を調べれば良いだけですよね!

 

別に食べ物とかじゃなくてもペアーズの場合はプロフィールだったり入っているコミュニティを見ればデートに誘うために理由についてはけっこう見つかりやすいと思います。

 

相手のプロフィールをしっかりと確認して相手のテンションに合わせたデートに誘うのが良いでしょう。

 

このようにペアーズではメッセージのやり取りで先にデートに誘ってしまうというのが定石かなと思っています。

 

大事なのは理由をつけてデートに誘う!
この点になりますので是非とも参考にしてみてくださな!

 

 

にほんブログ村 恋愛ブログ 恋愛体験談へ
↑ランキング参加しました!読み終わったらポチっと押してね!


コメントは利用できません。

関連記事


ハルも使用しているオススメサイトランキング

  1. No.1登録会員数は1000万人15年以上も運営の超大手老舗サイト

    PCMAX(ピーシーマックス)

  2. No.2運営年数も会員数業界トップクラスの老舗優良サイト

    ハッピーメール

  3. No.3真剣に恋人を探している人が多い健全系出会いサイト

    YYC(ワイワイシー)


おすすめ記事

オススメ体験談記事

  1. 2018.11.07

    【実録画像アリ】ペアーズで人気のスタイル抜群な美人受付嬢とデートしてゲットした!
  2. 2018.10.12

    マッチングアプリのタップルで出会った子とサクッとにデートしてサクッとお持ち帰ってみた
  3. 2018.09.08

    色々な人と色々な経験することは決して悪いことではないという名のお持ち帰りデート体験談
  4. 2018.09.04

    ネットで知り合った子と2対2で飲んでプライド高い系女子をお持ち帰りしたリアル体験談
  5. 2018.08.22

    出会いサイトで会ったアパレル女子を居酒屋で褒めて共感しまくってホテルへ行った体験談

アプリ・LINEのやり取り実録

  1. 2018.10.25

    ペアーズでマッチングした美人受付嬢とのデート確定LINEの流れを全て実録付きで解説します
  2. 2018.10.17

    ペアーズでは〇〇をつけてデートに誘うのが成功率を高めるひとつの方法論だと思います。
  3. 2018.09.09

    マッチングアプリのペアーズで300以上いいねを貰っている子とカフェデートをするまでの実録