【婚活検証】婚活パーティーの自己紹介タイムで好印象を与えた結果

まず今回の記事を読む前に
こちらの記事をまだ読んでいない人は
先に読んでおいていただければ幸いです。

というのも最近は様々な手法で
婚活パーティーを検証しているのですが、
今回は自己紹介タイムにフォーカスして
どの程度中間印象で上位に入れるかを検証し
それがどの程度効果があるのか?
ということを確認することが目的なんです。

 

結果からいいますと、
今回は8人から指名をいただいております。

 

まあ検証といっても以前に立てた仮説を元に
正攻法で臨むのが今回の根本的な戦略なのですが、
この検証で行った重要なポイントとしては

本命を特に作らない

というコトになります。

 

はい、前回の一点集中とは真逆ですね!

 

過去の経験上一番人気になる女性というのは
かなりの確立で八方美人の女性です。
自己紹介タイムなどで、どんな男性に対しても
めちゃくちゃ良いリアクションをしてくれます。
今回それをそのまま実行してみました。

要するに参加している女性全員に対して
いいふりこきをしたわけです。


具体的にいうと女性のことを
完全に褒めまくるという作戦なのです。

とは言っても、ただ単純に

「すごく可愛いですね」

とか言っても
全くといって良いほど逆効果なのは確実です。


ではどのように褒めると良いのでしょうか?


これは、女性が一番褒めて欲しそうな部分を
いち早く見つけ出して、
その部分に集中して褒めるという事です!

何度か言ってますが自己紹介タイムでは
なるべくその他大勢にならないように
するのが重要になってきます。

おおよそほとんどの男性参加者がするような
ありきたりな質問は極力しないようにして
差別化を図るということですね。

例えば、

職業、趣味、休日の過ごし方

これはほぼ全員から質問されてます。

かといってこのような質問を
全くしないというわけでもありません。
質問しても構わないのですが、
要は質問の仕方の違いにあるのです。


そもそもプロフィールシートがある以上
その女性の情報はある程度は
把握する事ができますよね?

その上でする必要がある質問と、
する必要がない質問というものが
存在すると考えているのです。


する必要というか、
女性からみて、して欲しい質問と
して欲しくない質問に別れます。


プロフィールシートに書いてある内容を
そのまま繰り返すだけというは間違いなく
NGなのはみんなわかりきっていると思います。

よく、婚活アプリや出会い系サイトなどを
やった事がある人ならわかるかと思いますが、
女性の一言メッセージみたいなとことに

「プロフちゃんと読んでね」

とか

「プロフに書いてある事質問しないでね」

とか書いてあることがあります。


女性は男性のプロフィールについては
ほとんど読みませんが、
自分が一生懸命書いたプロフィールは
読んでくれないと怒るという
理不尽な生き物であるのです笑

まあ、ネット上の出会いについては
可愛い子の場合写メを見ただけで
とりあえずメールを送ってくる人が
想像を絶するくらいの数いるので、
そのような対応になってしまうのは
致し方ないような気もします。

ただし、それはリアルな出会いに関しても
共通する部分があるのです。


これがしてほしくない質問に当たりますね。


では、
してほしい質問
とはどんな質問なのでしょう?

これについては随分と研究をしましたが、
女性というのは自分の頑張った部分について
確実にこちらにシグナルを出してくれている
ということに気がつきました。

それを見逃さないかどうかというのが
攻略のカギとなってくるのです。


たとえば、婚活パーティーに行って女性陣を

ざーーーっと見渡すと、

明らかにやる気の無い子と
やる気マンマンの子がいる事に気付きます。

それは服装の気合いの入り方であったり、
化粧の気合いの入り方、
アクセサリであったりネイルであったり
人それぞれ様々ではありますが
確実に婚活パーティーの為に、
入念に準備をしてきたのであろうというのが、
最低ひとつでもあるのかどうか。


またプロフィールシートを見ても
そのやる気具合を図ることができます。

あきらかに手抜きで書いているのか、
それとも各質問ごとに丁寧に
たくさん書き込んでアピールしているのか。

空いてるスペースに絵とかイラストとか
書いてる子もたまにいますよね笑


その部分というのは女性的に
確実に突っ込んでほしい部分なのです。

 

 

逆に自分がされたら嬉しい質問、
もしくは会話というのは
どういうものかを考えてみましょう。

このパーティーに行く為に新しく服を買って
オシャレになった気分で参加したとします。

その服について女性から

「そのシャツとても似合ってますね」

とか

「その服すごくステキですね」

なんて言われたら

イヤッホ〜〜!!

ってくらい嬉しいですよね?


簡単にいうと、それをそのまましてあげれば
良いだけの話なのです。


周りを見ているとほとんどの人は、
自己紹介タイムでプロフィールシートを交換したら、
まずそのシートをじっくり見てしまいます。

これが悪いわけではないのですが、
僕の場合まずその女性全体を見て、
どの部分が褒めてほしいのか、
質問してほしい部分なのか、
を考えるようにしています。

 

そんな感じで女性を見ていくと、
それぞれ女性毎にする会話
というのは決まってくるもんです。

ある程度の会話のテンプレート的なものは
用意はしているのですが、ポイントポイントで
その女性だけに当てはまるような会話を
臨機応変に考えていくことによって
他の男性との差別化をはかり、
さらに女性に対して
好印象を与えることができると考えてます。


今回は自分のプロフィールシート自体には
あまりシカケはしないでおきました。

というのは、この自己紹介タイムのみで
勝負してみようという戦略があったからです。

服装に関しては、まあ普通にキレイ目な感じの
シンプルなスタイルで望みました。


なので純粋に自己紹介タイムでの結果
ということで良いのかなとは思っています。

 

この中間印象の分析シートは
もうひとつメリットがあります。


自分を指名してくれた女性のシートには
自分が他に何人に指名されているのかが
わかるようになっています。

という事は、この票を集めれば集めるほど
女性の目には

「あ、この人モテる人なんだ!」

「他にもこの人を狙っている子がたくさんいるんだ」

という感情を植え付けることができます!

本当に自信のない子であればそれだけで
身を引いてしまう可能性も無きにしも非ずですが、
だいたいの子はその結果を見て

「負けられない!」

「他の人に取られたくない」

という感情が働きます。

基本的に表面上穏やかでも
内心はプライドが高く見栄っ張りな女性は多いので、
この獲得票数というのが
女性の心に灯をともしてくれて、
普段以上にこちらに矢印を向けてくれる
という効果が期待できるというわけです。

 

必ずしも全ての女性に言えることではありませんが、
ある一定数の中ではこのような要素は
確実にあるはずなので中間結果を上げる
というのはアリなのかなと思いました。

 

ただ、今回の反省点としては
褒め方だったり、アピールがまだまだ
足りなかったのかな?ということです。

その証拠に、指名数は割と取れてますが
人気ランキングでは3番以内は入ってません。

これで、上位指名がもっと増えるようなら
もっと効果は絶大なのではないかと感じました。

 

一点集中と八方美人戦略どちらが
良いとか悪いとかいうものではないです。

その場の雰囲気や自分の性格に合わせて
臨機応変に変えてみてはいかがでしょう?

 

にほんブログ村 恋愛ブログ 恋愛体験談へ
↑ランキング参加しました!読み終わったらポチっと押してね!


コメントは利用できません。

関連記事


ハルも使用しているオススメサイトランキング

  1. No.1登録会員数は1000万人15年以上も運営の超大手老舗サイト

    PCMAX(ピーシーマックス)

  2. No.2運営年数も会員数業界トップクラスの老舗優良サイト

    ハッピーメール

  3. No.3真剣に恋人を探している人が多い健全系出会いサイト

    YYC(ワイワイシー)


おすすめ記事

オススメ体験談記事

  1. 2018.11.07

    【実録画像アリ】ペアーズで人気のスタイル抜群な美人受付嬢とデートしてゲットした!
  2. 2018.10.12

    マッチングアプリのタップルで出会った子とサクッとにデートしてサクッとお持ち帰ってみた
  3. 2018.09.08

    色々な人と色々な経験することは決して悪いことではないという名のお持ち帰りデート体験談
  4. 2018.09.04

    ネットで知り合った子と2対2で飲んでプライド高い系女子をお持ち帰りしたリアル体験談
  5. 2018.08.22

    出会いサイトで会ったアパレル女子を居酒屋で褒めて共感しまくってホテルへ行った体験談

アプリ・LINEのやり取り実録

  1. 2018.10.25

    ペアーズでマッチングした美人受付嬢とのデート確定LINEの流れを全て実録付きで解説します
  2. 2018.10.17

    ペアーズでは〇〇をつけてデートに誘うのが成功率を高めるひとつの方法論だと思います。
  3. 2018.09.09

    マッチングアプリのペアーズで300以上いいねを貰っている子とカフェデートをするまでの実録