ペアーズでマッチングしてからLINE交換するまでの流れを公開しちゃいます!

どもども婚活ナンパ師です!

ネット上で婚活ナンパをする場合は
サイト内やアプリ内でのメッセージも
重要ではありますがやっぱり
LINEの交換をするとスムーズに
物事を進められると思います。

ペアーズをやっているという人は
数多くいると思いますが
マッチングしても中々その後
発展しないとか、LINEの交換まで
いくことができないと悩んでいる人も
もしかしたらいるかも知れません。

そんな方々へ参考になるかは
わかりませんが、僕が実際にどうやって
LINEの交換をしているのかというのを
実例を元に解説していこうと思います。

基本的な戦略としては
第一条件として

がっつかない!

これは婚活パーティーでの会話だったり
実際にデートしている最中の会話でも
同じことが言えるのですが
下心的なものを一切捨てる!
というのがコツになってくると思います。

女の子のテンションに合わせるので
時には長文でやり取りをすることも
あったりするのですが、基本的には
短文でライトな感じのやり取りが
多くなってきます。

そして、

  • 褒めること
  • 共感すること
  • テンションを合わせること

が必要になってくると考えています。

まず打ち解けていない時はとにかく
褒めることから始めます。
よく何を褒めて良いのかわからない
という人もいますが、
褒める内容は何でも良いと思います。

そして、共感すること!
女性との会話でやってはいけないのが
否定することです。

どんなに自分の考え方や意見と違っていても
とにかく共感することが必要です。

文章は相手が短文なら短文を多めに
長文が多いなら長文でという感じで
敬語なら敬語で、タメ語ならタメ語で
などがテンションを合わせるということです。

と、文章で説明しても
頭では理解できるけど具体的にどうすればいいの?

と思いますよね。。。

そうなんですよ!
実際にどんな流れなのか具体的な例を見ると
より理解しやすいと思います。

まずはマッチング後の最初のメッセージについてです。

これに関しては本当に何でも良いと思ってます。
こんな感じで普通に挨拶から入って問題ないです。

仕事というキーワードが出てきているので
単純に仕事を聞いてます。

最初のうちはお互いに打ち解けていないので
質問をするメッセージの方が返信が来まやすいです。

というか、お互いに情報がないので
質問をしないと話しが進まないですよね笑

ただし!

一回のメッセージで何個も質問したり
職務質問とか取り調べみたいにならないよう
注意しないといけません笑

相手のテンションに合わせて
文章の長さは同じくらいにしています。

とりあえず意味不明ですが褒めてます!笑

褒めた理由も適当ですがこれでいいんです。

最初のうちはとにかく褒める!

そして、共感です。

【仲間】とか【同士】

とううフレーズはけっこう使います。

ここでも褒めてます。
無理矢理にでも必ず褒める方向に持っていきます笑

褒めるのと共感というのは難しく考えず
この程度のことでだいたいOKですね。

そして、褒められたら人は嬉しいもんです。

相手のテンションがちょっと上がったのが
わかるかと思います。
この時点で大分仲良くなれたので十分です。

がっついてる感を出さずにサラッと
LINEの交換を申し出たらサラッとオッケーですね。

短いメッセージであっても
それぞれに意味があって最終的な
LINE交換に向けての誘導になっています。


次にもう少し長文で会話を繰り広げながら
LINE交換へ誘導したパターンです。

この子はカフェ好きというコミュニティに入ってます。
カフェ好きコミュニティは会話のキッカケにもなるし
入っている女性が多いので是非入ることをオススメします。

まずは共感ですね。
【カフェ好き同士】
というところで仲間意識を与えています。

そして、カフェをやりたいと言ってるところから
さらに共感をして自分もやりたいと返してます。

別に将来やりたくなくてもいいんです。
将来カフェを持ちたいと思っていても
現実には持てない人はいくらでもいますからね。

素敵な夢ですね!

というのが褒めている部分になります。
自分の夢や目標を褒めてもらえるのは嬉しいはずです。

カフェ好きということで盛り上りそうなので
そのままカフェで話題を広げています。

カフェについての会話をすることで
さらに文章が長くなっています。
これはテンションが上がっている証拠で
やり取りが楽しいと感じているということですね。

急に話題を変えているように見えますが
住んでいる場所を聞いたのは、
むこうがオススメしてきたお店ふたつが
かなり離れた場所にあったからです。

これもプチテクニックですが、このような
女の子ウケしそうなカフェとかの写真を
プロフィールに載せておくと
会話のキッカケにもなります。

自分の写真をあまり載せたくない場合や
写真の数を増やしたい人にオススメです。

これはあまり重要ではないですが、
彼女の住んでいる場所がちょっと離れていたので
自分の住んでいる街にも来るのか確認です。

そして、今度は彼女の方から褒めてきてくれてます。
やはり褒められると嬉しいです笑

このパターンだと会話の中ですでに
一緒にカフェに行くこと(デート)が
決まった状態になっています。
なのでついでという感じでのLINE交換になってますね。

会話が盛り上がっているとLINE交換は後回しで
先に食事やデートの約束をすることも
十分に可能になってくるということです。

両者とも2〜3日でLINEの交換をしていて
どちらの子も、

  • がっつかない
  • 褒める
  • 共感する
  • テンション合わせる

ということをしています。

相手の反応によって臨機応変に変えていきますが
基本的には同じことをやっているだけです。

この流れさえわかってしまえば後は
カフェのことだったりネタ的なものは
やり取りを重ねて行くことでストックできます。

ペアーズや婚活アプリでLINE交換できない
という人はフレーズのテンプレートを探すのではなく
全体的な流れを覚えて言葉はその都度変えていけば
結果は出るのではないかなと思っています。

ということで、婚活アプリでLINE交換
する必勝攻略法?でした笑

にほんブログ村 恋愛ブログ 恋愛体験談へ
↑ランキング参加しました!読み終わったらポチっと押してね!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加