婚活パーティーでカップルになってもその後やり取りが続かない理由とその対策を暴露!

どもども婚活ナンパ師のハルです!

このブログを読んでいる方の中にはすでに婚活パーティーに何度か参加されている方もいると思います。

そして、婚活パーティーでカップルになった事がある人もいらっしゃることと思います。

しかし、カップルになって連絡先も交換したのにも関わらず、その後進展がなく、そのうちに連絡もなくなるというパターンを経験した事がある人もけっこういるのではないでしょうか?

 

カップルになっても安心してはいけない

ハルも実のところ、婚活パーティーでカップルになった、もしくはメッセージカードで連絡先を交換して何度か連絡を取り合ったがこれといって進展しなかったという経験が山ほどあります。

まずはその原因から考えてみましょう。

まず始めにカップルになったからと言って相思相愛とは限らないことがあるというのを理解しなければなりません。

どういうことかというと、僕がいつも参加してるホワイトキーの婚活パーティーでは基本的に最終のお相手を第3希望まで選択することができます。

僕も経験があるのですが、3人の女性の番号を書いてパーティーが終った後で会場を出る時に渡される封筒を開けてみると…

カップル成立の文字が!!!!

いやっほ〜!!

と、ここで舞い上がってしまってはいけません!

要注意です!

 

妥協の上のカップルとは

実は第2希望第3希望で書いた女性とカップル成立なんてことは普通にあります。

要するに、第1希望として書いた女性は僕を第1希望もしくは第2希望では書いていないという事なんです。

システム的な判断はホワイトキーに委ねられているので確かではありませんが、例えば僕が

第1希望A子ちゃん
第2希望B子ちゃん
第3希望C子ちゃん

と書いたとします。

そして、別の男性D君もA子ちゃんを第1希望に書いていた場合に、A子ちゃんがD君を第1希望もしくは第2希望に書いていて僕を第3希望で書いていたのであればD君の方がが優先されてしまうのです。

そしてB子ちゃんは僕を指名してなくC子ちゃんが僕を第3希望にしてると僕がカップルになるのはC子ちゃんという感じになってしまいます。

そのようなカップル成立はいわば妥協した上でのカップル成立です。

一応書いてみた男性とカップルにはなったけど、第1希望ではないのでそれほど真剣になれない。

なんて事もあるのでしょう。。。

まあ、それでも一応は第3希望までには確実に入っているので全く脈ナシという訳ではありませんが・・・。

 

何らかの問題があるのは自分

それを前提とした上で関係が継続できず途絶えてしまうのには、連絡先を交換した後のやり取りに問題があるのだと言えると思います。

一番最初のメッセージすら返信がなく(既読すらつかない…)
一切コンタクトをとれない場合もあります。

 

こんな感じでね・・・

いや、ほんと意味わかんない!

ってなりますよね?

でも、その場合でも会場の外や何らかのやり取りの中で問題があったと考えるべきだと感じています。

ハッキリと認識して欲しいのは、女性に問題がある可能性もあるかとは思いますが、それは置いておいて全ては自分に責任があると考えることだと思います。

それはお互いが第一指名でカップルになった場合でも同じです。

なぜなら、婚活パーテーという限られた人数の中で選んだだけであってこの中ではまあマシかな程度に考えている人も多いからです。

ぶっちゃけたった2時間やそこらでいきなりその人のことを好きになる!
なんてことあるわけないじゃないですか?

そりゃ一目惚れとかも可能性が0ではないですが、確率的に言ってほぼほぼ0に近いわけですよ。

 

そうは言っても婚活パーティーでカップルもしくは連絡先を交換した時点では少なくとも悪い印象はなかったはずです。

となると絶対にパーティー後の会話や、メール、LINEのやり取りの中で相手の女性になんらかのNGな行動や不快な態度を、知らず知らずのうちにとってしまっているということです。

そして、それが何なのか根本的なものを突き止めない限りは何度カップルになっても発展しない可能性も多いにあります。

 

じゃあ根本的な理由とは?

カップルになったということは、こちらに好印象を抱いているのは間違いありません。

その好印象をいかにして継続してさらに上げるていくかが恋愛においてのカギとなっていきますよね。
でもせっかく貰った好印象を自ら下げていってしまう人も多いのです。

 

やり取りの中でやってはいけないパターンはいくつかあります。

  • カップルになったからと言って
    彼氏面でメッセージを送る
  • 温度差を考えずに一方的に好意を伝える
  • 文字数、返信数に大幅な差がある
  • すぐにデートや食事に誘ってしまう
  • いきなり告白する

 

このような行動をとってしまう男性は女性に聞いた限り意外と多いようです。
こんな態度をとられると女性側としては一気に冷めてしまいます。

根本的な問題というのは男性による

勘違い!

これに尽きると思ってます。

婚活パーティーのカップルはカップルではなくて、気の合う友達とかその程度に考えておいた方が身の為です笑

 

 

婚活パーティーの延長線

また、メッセージを送る時間や間隔なんかについても、最初のうちはできる限り相手に合わせるような気遣いが必要不可欠だと思います。

逆に関係が続くようなケースでは、婚活パーティーで一番盛り上がった話題でまずは様子を伺うことが無難なようです。

僕の場合は婚活パーティー内では、その後のLINEやメールのやり取りに上手く繋げられるような会話を予め仕込んでおく行動をとっています。

 

例えば、自己紹介タイムなどでカフェの話題で盛り上がったりすると、

「今度すごくオススメのカフェ教えるね!」
「○○ちゃんに教えてもらったカフェ今度行ってみるね」

などの伏線を貼っておきます。

そうすることによって自然な流れで、パーティーの延長線上の会話をLINEやメールでやり取りする事が可能になります。
その中で色々と探っていき、タイミングを見計らってデートに繋げるというのが基本的なパーティー後の展開となってくるパターンが多いです。

 

ポイントとしては、あくまでもカップルになったという事は単なるキッカケであって、まだ

婚活パーティーの延長線

であるということを強く意識する必要があるのではないでしょうか?

カップルと言っても知り合って数時間の間柄なことに変わりはないです。

となるとお互いにまだまだ知らないことだらけなはずですよね?

となると必要なのはお互いの情報交換であって、いろんな情報を聞いた上で親密度を少しずつ上げていくということです。

 

カップルになった後、継続するには

せっかくカップルになったり連絡先を交換してもその後に続かないのはあまりにももったいないのです!

ひとつひとつの出会いを大切にして、その後に発展していくようにするには焦らないことが重要です。

気持ちはわかるのですが、婚活パーティーでのカップル!になると嬉しい気持ちもあるし舞い上がってしまいがちです笑

でもそこは一旦冷静になってまだ知り合ったばかりの女性なので一気に距離を縮めようとせずに順序を踏んで仲良くなっていくというのが大切なのだと思います。

 

にほんブログ村 恋愛ブログ 恋愛体験談へ
↑ランキング参加しました!読み終わったらポチっと押してね!


コメントは利用できません。

関連記事


ハルも使用しているオススメサイトランキング

  1. No.1登録会員数は1000万人15年以上も運営の超大手老舗サイト

    PCMAX(ピーシーマックス)

  2. No.2運営年数も会員数業界トップクラスの老舗優良サイト

    ハッピーメール

  3. No.3真剣に恋人を探している人が多い健全系出会いサイト

    YYC(ワイワイシー)


おすすめ記事

オススメ体験談記事

  1. 2018.11.07

    【実録画像アリ】ペアーズで人気のスタイル抜群な美人受付嬢とデートしてゲットした!
  2. 2018.10.12

    マッチングアプリのタップルで出会った子とサクッとにデートしてサクッとお持ち帰ってみた
  3. 2018.09.08

    色々な人と色々な経験することは決して悪いことではないという名のお持ち帰りデート体験談
  4. 2018.09.04

    ネットで知り合った子と2対2で飲んでプライド高い系女子をお持ち帰りしたリアル体験談
  5. 2018.08.22

    出会いサイトで会ったアパレル女子を居酒屋で褒めて共感しまくってホテルへ行った体験談

アプリ・LINEのやり取り実録

  1. 2018.10.25

    ペアーズでマッチングした美人受付嬢とのデート確定LINEの流れを全て実録付きで解説します
  2. 2018.10.17

    ペアーズでは〇〇をつけてデートに誘うのが成功率を高めるひとつの方法論だと思います。
  3. 2018.09.09

    マッチングアプリのペアーズで300以上いいねを貰っている子とカフェデートをするまでの実録